音楽

2018年6月23日 (土)

リリス耐震補強

さて、来年の栄区民芸術祭をどうしようか。。。
Onkyo213

| | コメント (0)

2017年8月 4日 (金)

アンサンブル・ラディエ発表会

20375687_1355995537847269_698060654 7月30日(日)町田中央公民館で、アンサンブル・ラディエ発表会を行いました。メンバーのスケジュールの都合で、今年は演奏会をせず、発表会を行うことに。私はピエルネの序奏と変奏を演奏しました。結構大変でした。

虹の彼方に(二重奏)
アメージング・グレイス(二重奏)
無伴奏チェロ組曲第5番 プレリュード(独奏)
Part of your world.(四重奏)
魔女の宅急便メドレー(四重奏)
Be our guest.(四重奏)
前前前世(四重奏)
サクソフォン四重奏曲よりカンツォーナヴァリエ
民謡風ロンドの主題による序奏と変奏(四重奏)
サクソフォンパラダイス(五重奏)
全員合奏 ふるさと

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

2016年演奏活動まとめ

☆ 1月16日() 横浜市都筑公会堂        Br,Sax
    第回横浜サクソフォンアンサンブル演奏会
    主催:横浜クラシック音楽振興協会
    指揮:宗貞啓二、田口雄太  独奏:原博巳
    曲目:ワルキューレ(ワグナー) 他

バリトンサックスの演奏は、きつくてそろそろ限界かなあと思ったのはこのときだったかな。持病の影響もあたと思うが、全身倦怠が半端じゃなかった。やる気も出ない。吹奏楽ならばOKなのかもしれないが。

☆ 6
月 4日() 和光大学ポプリホール鶴川    Br.Sax
   第2回みんなのリサイタル
   主催:アンサンブル ラディエ
   曲目:四重奏曲(ジャンジャン)、星に願いを

バリトンサックスでの最後の演奏となった。ラディエのメンバーに告知し、仲間の女性に楽器を譲った。もちろん無料ではない。ヤマハの62Ⅱで8年使ったもの。当日の演奏はまあまあだったかな。

☆ 9月22日() 横浜栄公会堂            Alt.Sax
   第1回いま聴きたいあの曲、いま歌いたいこの曲
   主催:栄ソリスティ
   曲目:見上げてごらん夜の星を(いずみたく) 他)

前半は栄ソリスティ会員による演奏、後半は会場の皆様のリクエストで歌うという企画。楽しいコンサートだったとお客様よりご意見を頂戴した。次回はまた来年とはいかない事情もある。役所からはなしがあった公演だったので、毎年ということはないかな。

  
☆10
30() 横浜市戸塚公会堂         Alt.Sax
   戸塚区ふれあい文化祭
   指揮:伊井之博  吹奏楽:舞岡ブラス
   曲目:祝典行進曲(團伊玖磨)、アバゴールド 他

あの妻夫木聡の母校の関係者である、某高校吹奏楽部OBの有志バンド。某喫茶のマスター(卒業生)から誘われて賛助出演したのが縁で、今年も参加しました。練習はたくさん出られませんが。

☆11
月27日() 東急・小田急中央林間駅周辺   Ten.Sax
   中央林間手作りマルシェ(アンサンブル・ラディエ)
   曲目:クリスマスメドレー、フレンド・ライク・ミー、星に願いを
       スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

秋は栄区民芸術祭関係のスタッフ業務があったり、なかなか練習に参加できないこともあったが、何とか。「スーパー~」はテンポが速く大変だった。すっかりスカラムーシュかモンブランのエチュード状態。

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

第3回横浜サクソフォンアンサンブル初練習

第3回YSA初練習のため、保土ヶ谷公会堂に行く。第1回、第2回はバリトンサックスでの参戦だったが、今回はテナーサックス。本日は129名の参加者だったようだ。本番はさらに100名増えるようだ。

Img_0744
保土ヶ谷公会堂は久しぶりに来たが、ぬらひま団の演奏会以来のようだ。その少し前に門下生の発表会がここであったが、ちょうど20年前。プログラムを見るとボノーの組曲を演奏したようだ。

| | コメント (0)

2015年1月31日 (土)

横浜サクソフォンアンサンブル演奏会

報告が遅くなりましたが、無事に終了いたしました。333名のお客様がお越しくださり、ほぼ満員の客席でした。第1部の演奏家による演奏はかなり内容の濃いものになっていました。原博巳氏のソロは圧巻でした。約70名のラージアンサンブルはステージ限界の人数だったが、吹いているほうはよくわからない。実際は録音を聴かないとわからない。。
Yse 名古屋や関西のサクソフォンフェスティバルは毎年行われていますが、このような演奏会が関東地区で定着していくことを願っています。

今日明日で行われる、日本サクソフォーン協会のサクソフォーンフェスティバルは、今年も聴きにはいけない。ホルストの第一組曲を一般公募した方が演奏するようだ。募集制限がないようだけれども、ラージは危険だな。。。

| | コメント (0)

2014年9月27日 (土)

マウスピースチョイス

久しぶりに横浜のヤマハに行きました。1月に買ったアルトサックスのHの蓋がカチカチ音がするので、リペアの方に見てもらった。やはりガードにあたっているようで、音がしないようにコルクを張るか、削るか、、、。結局コルクで対応することにした。

Dsc00723
マウスピースもいつ交換したわからないくらい使っているので、交換するためチョイス。吹いてみると新しいものはよく響く。比べれば劣化は明らかだ。過去になかなかよいマウスピースがないときがあった。仕方なく使い続けたのが、何年使ったか。

マウスピースは5個の中から選んだが、1個だけ形が変だなあと思いつつ吹いてみると、やはり雑な音がする。師匠は「マウスピースは普通であればいい」と言っていたが、普通ってどういうものだろう。自分の好みの響きがするものを選んでしまう。今日も少し渋めで響きが厚めのものを選んだ。

楽譜もいくつか選んだが、ついつい長居をしてしまいいろいろ買ってしまった。ホルストの第一組曲、第二組曲のポケットスコアーが出版されたようだ。ヤマハのスコアーよりお安い。海(ドビュッシー)の吹奏楽版のスコアーとかがあった。編曲は上岡洋一と書いてあった。吹奏楽スコアーまで出版する時代なんだね。

| | コメント (0)

2014年7月13日 (日)

サクソフォンと夏

この時期湿気が多く、楽器にもカビが生える。冷房をかけて時々ケースを開けて点検する。アルトは頻繁に使うが、バリトン以外はどうしても寝ていることが多い。
Dsc00706
今年の秋に向けて練習中です。バリトンサクソフォンソロの必要があるようだ。テナーサクソフォンでは響きにくい音域。サクソフォンを考案製作した、ベルギーのアドルフ・サックス生誕200年の年でもあり、オリジナル部分を演奏しようかと検討中。アルルにするか?
Dsc00708
サクソフォンを製作はベルギーで行われたことはあまり知られていない。そして、フランス軍楽隊やクラシックのほうが先なのです。

8月に、セルマー主催の「セルマーキャンプ」がかつて行われていた。故阪口新先生や石渡先生が講師としておられたが、いろいろなお話を聞かせていただき、あのセルマーキャンプは今のサクソフォン発展の源だったのかもしれない。師匠以外にも、故圓田勇一さん、上田啓二さん、武藤賢一郎さん。特に圓田さんにはラージアンサンブルの魅力を教えていただきました。あの経験は何物にも代えがたい経験です。

高校生をサポートしていた時に、締め切り後にセルマーキャンプに追加申込みできないかお願いして高校生2名入れてもらった。そして1名は野中貿易の就職まで決めてきてしまった。あれにはびっくりした。彼の通っていた高校はかなりの進学校だったので、高卒で就職とは。渋谷のアクタスでリペアをやっていると思います。苗字が読みにくいあのおいちゃん。もう1名はどうしているかな。妻夫木聡氏と高校が同窓の人だったが。

| | コメント (0)

2014年7月 6日 (日)

第1回みんなのリサイタル終了

「第1回みんなのリサイタル」無事終了いたしました。広報が少し足りなかった面もありますが、初回にしてはうまくいった感じがしています。私はイタリア協奏曲第1楽章(バッハ)、第一組曲(ホルスト/啼鵬)を演奏しました。イタリア協奏曲は本番まで合わず、大変な面はあったものの、練習回数は数回だったのでまあまあだったのかもしれない。第一組曲(ホルスト)で北嶋恭子さんのリハーサルは3回。まだ録音を聴いていないのではっきりわからないが、一部なんだかわからない部分もあったような気もする。楽しんで演奏できたのでよかったのかな。メリーウインドさんは吹奏楽ですが、編成的にはラージアンサンブルに近く、あのアンバランスな編成で、少人数のハンディを全く感じさせない素晴らしいサウンドが出てくる。誠に不思議です。。。。ブリッツブラスの長谷川剛士さんとお弟子さんたちの打楽器アンサンブルは圧巻でした。お弟子さんたちのキャリアの一部としてなっていただけたらそれでよいのかと思います。ママさんサクソフォンカルテットのリーブルさん、よんどころない事情でカルテット演奏ができなくなり、トリオに切り替えたが、本番直前なのにぱっと切り替えられるすごさ。そしてやってしまう。まったくスーパーマダムです。主婦になり、忙しい合間に音楽を続けておられることに、敬意を表したいと思います。アルトを吹いておられる方のご主人は、母校吹奏楽部顧問の高橋典さんの2年後輩の方だそうで、世間は狭い。。

「みんなのリサイタル」という催しの名称について、ご批判もいただきましたが、室内楽を中心に継続していきたいと思っています。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

第1回みんなのリサイタル

第1回みんなのリサイタル開催の運びとなりました。サクソフォンアンサンブル、吹奏楽、パーカッションアンサンブルのリサイタルです。パーカッションアンサンブルは長谷川剛士さんとお仲間の演奏です。整理券美つきましては本ブログからも申し込みを受け付けます。合同企画として、サクソフォンオーケストラによる、吹奏楽のための第1組曲(ホルスト/啼鵬)を演奏いたします。
Photo 皆様のお越しをお待ちしております。

| | コメント (0)

2014年1月19日 (日)

さんぽみちメーリングリスト

栄公会堂地下の「さんぽみち」の情報メーリングリストというものがあるそうだ。コンサート情報とかお知らせしてくれるとか。
Img056

| | コメント (0)

より以前の記事一覧