グルメ・クッキング

2017年11月29日 (水)

再び白菜キムチを漬ける

Pb290005 白菜一束を漬けたペチュキムチ。今回は塩薄目に漬けたが、10%食塩水。明日冷蔵庫に入れるが、うまく発酵してくれるかどうか。

1週間の特別休暇も家事で終わりそうだ。

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

ペチュキムチの季節

白菜の季節がやってきますが、日曜日に白菜キムチの本漬を行いましたが、思ったより早く使ったので、つい食べすぎ、白菜半分あっという間に終わりとなってしまった。エビとカニのアレルギーのため、烏賊を使って漬けている。切烏賊(するめいか)をすりつぶして混ぜると、なかなかよい。最初は生臭いかなあと思ったけれども、漬かってみると、ほとんど生臭さは感じない。不思議だね。橋本病のあるので、昆布も使えない。化学調味料に頼るしかないところです。
Pb180003
世界5大健康食品というのがあるらしく、スペインのオリーブオイル、ギリシャのヨーグルト、日本の大豆、韓国のキムチ、インドのレンズ豆だそうだ。日本の大豆は、味噌、醤油、豆腐、納豆、黄な粉だそうだ。レンズ豆だけはほとんど食べないなぁ~。

韓国の納豆

| | コメント (0)

2017年10月23日 (月)

タッチムをつくってみた

鶏肉の甘辛煮。韓国ではタッチムっていうようだ。「Tarchimuu」って発音します。Rの発音は日本語にはない。見た目、肉じゃがに似ているが、味付けが若干異なる。ニンニク、ショウガや胡麻が入る。異なった味わいになるので、試してみる価値はある。酢を少量加えてもいいかもしれません。(酸っぱくない程度) いつもの味に飽きたら、ごま油と酢を足すと味わいが変わる。
Pa190006_2
牛カルビ(ばら肉)を使うとカルビチムになるが、牛カルビは、日本でも韓国でも高嶺の花のようだ。

あるスーパーで脂の多い牛もも肉を「カルビ焼肉用」って謳っていた。店員に尋ねてみたら、脂の多い肉をカルビとしているとの答え。カルビはもともと肋骨のことを指すが、タッカルビ(鶏肉の甘辛煮)と言ったりするので、間違いとも言えない。誤解を与えるあいまいな表現であることは間違いない。

| | コメント (0)

2017年10月 1日 (日)

充実した練習、そしてパパイヤの煮込み

午前中、町田市内でアンサンブルの練習に出掛けたが、集まりが悪く個人練習となった。いろいろな曲をさらうことができ、何か今日は充実していた。約4年前に買ったアルトサクソフォンが、いま絶好調でいい音がしてきた。経験的に、これからは下り坂に入る感じがしている。楽器って突然、艶がなくなる(死ぬ)から不思議です。あと何年も使えるか? ダメになったらまた買えばいいんだけれども、定年前にそれが来る気がする。

野菜パパイヤという青パパイヤが売っていたので、興味半分で買ってみた。サラダや炒め物にするようだが、豚の骨付きばら肉と煮てみた。
Pa010004 冬瓜と似たような、大根のような食感。青パパイヤは栄養が豊富だとか、ネットでは書かれている。栗の皮むきは結構面倒だが、秩父の栗があったので、栗ご飯にしてみた。汁物は大豆もやしと、ししとう、牛肉のスープ。キャベツのマリネも作ってあったが、漬かり方がいまいちだったので、明日以降のメイン料理の付け合わせに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

アレルギー体質

白菜キムチが食べたくて漬けてみた。少しピリ辛なカルビチムも作ってみた。それにしても野菜ばかりだ。食物アレルギーや体質の関係で食べられないものが多いというのは、本当に不便だが、自分で工夫するしかない。
Hansik

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

水冷麺

P5160007
盛岡冷麺って書いてある袋麺を買ってみた。冷麺はピョンヤン周辺がルーツと言われ、冬の食べ物だそうだ。輸入の冷麺はそば粉が入っているので、こんな白くはない。韓国ではカルグクスやジャジャ麺の方がポピュラーのようだ。韓流ドラマでも、冷麺を食べている風景をあまり見ない。

しかし、一番食べられているのは即席ラーメン。三養(サミャン)というラーメンで、明星食品の技術で作られたのが最初だそうだ。国民一人当たりの即席めん消費量はおそらく韓国が世界1位だろう。。。。即席ラーメンまでウリジナルって言わないとは思うが。

| | コメント (0)

2017年5月 5日 (金)

機械打ち手作りうどん(手打ちではない)

うどんを打ってみた。煉りも伸ばしも機械がやるので、お手軽に手作りうどんができる。機械煉りも侮れない。。
P5050002 ある女性が、パスタを家で手作りしても団子のようになってうまくいかないといっていた。よく聞いてみると、薄力粉で作っていたようだ。パスタは基本的に中力粉か強力粉を使うが、そのことを知らなかったようだ。

最近スーパーで中力粉を見かけなくなった。一般的にはうどん粉って書いてある。手作りする人が少なくなったのだろう。うちに母も祖母も昔は家で打っていた。

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

最近つくったもの

最近つくったもので、出来がよかったものを、載せてみようと思う。

Img_0775 豚肉肩ロースの甘味噌漬(手作り)をオーブンで焼いてみた。甘味は砂糖だが、味醂に替えれば身がしまるが、ハムのようになるだろうか。。。。次回試してみよう。

Img_0774 すき焼きとかお好み焼きなどが無性に食べたくなると時があり、一人分作ったりする。鍋の具材が入った野菜セットもあったが、最近見なくなった。コンビニと張り合っても勝てないんだろう。。。

Img_0769 残り物のカレー(解凍)と、大豆もやしと豆腐、ズッキーニのテンジャンチゲを作った。だしはアサリ。見た目はいまいちだな。

| | コメント (0)

2016年11月23日 (水)

仕込み

最近、甲殻類アレルギーがひどくなってきて、市販のキムチが食べられなくなった。最近はアミの塩辛が入っているものが多い。ある意味、本物に近いのだろうけれども、アレルギーを持っているものとしては、だんだん厳しくなった。甲状腺の調子もよくないので、昆布も避けていることから、外食(和食)は益々厳しいものとなった。コンビニの物は化学調味料が多いので問題はないが、リッチな製品は昆布が入っていたりする。。。
Pb230009 昨年はいろいろあってやめていたが、やはりキムチが食べたいので、烏賊の塩辛を使ったキムチを仕込んだ。セリがなかったので、今回はニラのみで仕込んだ。2週間くらいすれば、食べられるかな。この容器は鶴橋で買ったものだが、結構高い。冷蔵庫の中が臭くならないので、必須なのです。韓国からの輸入品のようだ。

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

グリル

最近、ガスコンロのグリルをオーブン代わりに使っている。試してみると肉はプライパンだけで焼いたものと比較すると、格段に肉質が変わる。洋食店がストーブ(オーブン付き大型業務用コンロ)が故障するとハンバーグが出せないので、店を休むというくらいなんだそうだ。短時間で温度が上がるので便利だが、火加減の調整が難しく、焦げたりする。ピザトーストなんか何枚焦がしたことだろう。
Panただ、菓子調理には向かないと思う。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧