« 第51回栄ソリスティコンサート | トップページ | リリス耐震補強 »

2018年6月 2日 (土)

上野耕平サクソフォンリサイタル

Onkyo208 上野耕平サクソフォンリサイタルに出掛けました。過日偶然知ったリサイタルでしたが、どちらかというと一般向けな選曲かなあ。超一流の演奏家なのにプログラムがしょぼい。プログラムの開きが右開きで、お品書きかい、、、、。

ムソルグスキー(伊賀拓郎編曲)
  モスクワ川の夜明け
J.S.バッハ
  G線上のアリア  無伴奏フルートのためのパルティータ
シュルホフ
  ホット・ソナタ
リムスキーコルサコフ(綱守将平編曲)
  熊蜂の飛行
ドヴォルザーク(林そよか編曲)
  家路
ビゼー(山中惇史編曲)
  カルメン・ファンタジー
【アンコール】
 ニューシネマパラダイス
 鉄道唱歌900番台

Img_1004
帰りは、渋沢から小田急線で箱根湯本まで西へ下った。車窓からの山並みを眺めているだけで、癒される気分だった。周囲を見渡すと、箱根は外国人環境客が多く、中国語、英語、ロシア語、タイ語?、、、が聞こえてくる。海外のお客様が今後ますます増えるだろう。
Img_1006 今日の土産は、小田原・外郎家の「ういろう」と、秦野の落花生。外郎家は代々薬屋で、薬の口直しの菓子だったらしい。名古屋のういろうより歴史が古いようだ。

|

« 第51回栄ソリスティコンサート | トップページ | リリス耐震補強 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第51回栄ソリスティコンサート | トップページ | リリス耐震補強 »