« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

今年1年を振り返って

今年1年振り返ってみた。

1月
来年度の計画立案(業務)で多忙を極め、振り返ると会議ばかり。社内の親睦団体の打ち合わせや下見会などで暇なし。人間ドックに行く。病状の進行はなく安定。
2月
 京都旅行をする。久しぶりに太秦周辺を散策する。広隆寺の仏像を十分に堪能する。宿は二条の全日空ホテル。
 栄ソリスティコンサートのステージマネジャを担当。可動式舞台は要注意だ。ピアノの脚が大引の上に載っていないと響きが死んでしまう。コンサートチューナーから教えてもらったことが役立っている。。。
3月
 栄区文化協会・春の音楽祭に出演。春の海(宮城道雄)を演奏。ステージマネジャーと兼務で行ったが、案の定、前半はいまいちだった。後半はいい感じだった。意外に好評だった。
 3月30日、ファイナルとなった淡路島サクソフォンフェスティバルに参加。パソコン通信時代に知り合った仲間と昔話に花が咲く。ニフティパティオチームは、第1組曲第3楽章(ホルスト)を演奏。ラージは世界のマーチ。威風堂々1番、星条旗よ永遠なれ、アンパリト・ロカ、ベルギー落下傘部隊行進曲。長瀬さんが大阪市音楽団を退団し、くらしき作陽音楽大学准教授に就任されると直接本人から聞いてびっくり。
4月
 栄ソリスティ総会。昨年も新入会員がなかったのが課題かな。
社内親睦団体主催の円海山周辺ウォーキングと上郷森の家でのBBQ。役員として会員の皆さんを接待。ウォーキングからきた会員の皆様に焼き鳥とウエルカムドリンク(ビール)で接待が好評だった。。。
5月
 アンサンブル・ラディエとして、中央林間手作りマルシェ・チャリティコンサートに参加した。今回で何回目の演奏だろう。出させていただき関係者には感謝です。天空の城ラピュタ、アメリカンパトロールなど演奏。
6月
 メリーウインド(吹奏楽団)の賛助として出演した。大和市勤労会館講堂で演奏。エアコンが故障しているようでよい環境とは言えない状態だった。このような状態で貸し出すという大和市の姿勢が理解できない。。また市民会館とか、文化会館のようなコンサートホールは大和市にはないようだ。
 栄ソリスティ大勉強会に参加。会員の技術を試す場所である非公開ミニコンサートを栄区民文化センターで行った。どんな形であれ本番をこなすことが重要であることを改めて実感した。
 SELP杜でサロンコンサート。お客様は就労支援施設の障碍者の若者。ただ、この施設にはちょっと古い電子ピアノがある。音圧が小さく、ソロとバランスがとりづらいという問題点はあるものの、ピアノ伴奏用としては少々厳しくなったかな。新世界から2楽章(ドヴォルザーク)、G線上のアリア、身が下てごらん夜の星を、ゴッドファーザー愛のテーマ、ウエストサイドストーリー、シランクス等演奏した。
7月
 仙台、石巻を訪ねる。仙石線、輸送代行バスに乗る。線路が流され、警報遮断器、プラットホームしか残っていない駅や、ぐにゃっと曲がったままな架線の梁等々。沿線周囲は雑草で青々していたが、住居があったのであろう。復興は容易ではない。やはり現地に出かけたり、東北の物産を意識して買うとか、これが復興の第一歩だと感じた。
8月
 お盆休みは栄区音楽協会・器楽の祭典の書類整備に追われる。自分が所属していない部門ではあるが、地元貢献ということでやるしかない。なんでこんな忙しい思いをしなければならないのかと思うこともあったが。。。。
9月
 今年入社した高卒社員の交流会(運動会)があり参加した。久々に球入れに参加。力が入りすぎてなかなか球が入らず。球入れ、綱引きなど懐かしい競技を堪能。
 社内親睦団体の総会(宴会)&ソフトボール大会があり、準備から終了までスタッフとして対応。スポーツより呑みながら交流する方が主という大会。ビヤ樽が2本空になってしまう。(ビール瓶120本弱)
10月
 この月の手帳は真っ黒。自分の練習も儘ならないほど多忙。全く余裕がない。栄区音楽協会、栄区民芸術祭の準備もピークを迎えた。
 栄区民芸術祭器楽の祭典Ⅰスタッフ対応。13団体の演奏で時間通り終わるか不安だったが予定通り終了。安堵。
11月
 栄ソリスティの素敵なすてきなクラシックコンサート(栄区民芸術祭の一環)に出演。きらきら星演奏曲の主題をヴァイオリニストと井伊が演奏。第2部はリヒャルト・シュトラウスの万霊節をテナーサックスで演奏。ソプラノの方より、(万霊節が)歌いたくなりましたと感想をいただき、素直にうれしく感じた。
 栄区民芸術祭器楽の祭典Ⅱスタッフ対応。長野県栄村・榮太鼓、地元中学校の招待演奏。「花は咲く」の合同演奏、栄村物産販売等、盛りだくさんだったがお客様が少なく残念。
12月
 栄ソリスティのクリスマスミニコンサートに出演。栄区民文化センターリリスの音楽ルームで開催。パルティータよりアルマンド(J.S.バッハ)、シランクス(ドビッシー)を演奏。ともに無伴奏曲。宣伝不足もありお客様がかなり少なかった。もっと宣伝しなければ。反省。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

最近のコメント

いたち川

無料ブログはココログ