« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

自主練習

Nice 今週末のグランボワの練習は中止となったため、自宅で自主練習。とりあえずスケールを一通りさらう。今でも変ホ短調の分散和音がうまくできないことがある。テンポを速くやるとできるが、テンポを遅くするとできなかったりする。頭の老化かな~。そんな歳ではないんだけれども。

パスカルの四重奏曲などさらってみる。

3月に演奏する曲は歌曲と器楽曲(ヴァイオリン)ですが、ヴァイオリン曲はブレスするタイミングを考慮していないので、兎に角息を吸うところがない。どこかの音符をカットしないと難しいが、どこをカットしたらよいかピアノ譜をみて検討。。。

計画的に練習しなければ時間はアッという間に過ぎてしまう。少しずつ確実に。

秩父事件

Sengen久しぶりに村の鎮守、「浅間神社」を参拝いたしました。行かなければ~と思って参拝したわけではなくなんとなく。考えてみると、明日は秩父で百姓が蜂起した、いわゆる秩父事件が起きた日。我一族からも参画した。従兄弟であった残された曾祖父は警察の拷問に遭い亡くなった。しかし秩父事件はすでに歴史となってしまった。いろいろなところで、誰が悪いとか責任追及的議論を耳にする。そのような議論はナンセンスであり、やめてほしいものだ。残されたものには百年、秩父事件のことを話してはいけないといわれていたようだ。

ちなみにこの神社は玉縄城主・北条綱成が建てたもののようです。なぜ浅間神社なのか不思議だった。北条綱成の父は今川家家臣。そういうことだったんだですね。。。

2010年10月30日 (土)

白いガラス鍋

Dsc00168ガラスの鍋を買いました。冷蔵庫に保存でき電子レンジでも使用できるので前からほしかったものです。この鍋の取っ手は取り外し可能で、さらに便利です。ガス台は東京ガスのピピットコンロです。あのブッキーのやつです。

今日の惣菜

Dsc00164 今日はがんばってたくさん惣菜を作りました。東戸塚・西武百貨店の買い物帰り、ダイエーに寄ったところ、鶏もつが売られていたので買い求めました。モツ煮を作ってみましたが、甲府とりもつ煮っていうのはこんな感じでしょうか。でも昔は甘辛に煮て食べていたように記憶しています。甲府だけの話ではないような気がする。
Dsc00165 写真が見ずらいかもしれませんが、黒ソイのメウンタンを作ってみました。スーパーで黒ソイはあまり見かけません。グロテスクな色ですが食べるとおいしい魚です。鮮度が落ちるのが早く、産地でないと刺身は難しいようだ。鯛に似た味の魚です。メウンは辛いという形容詞の連体形で、辛い(汁の少ない)スープという意味です。
Dsc00167 わさび菜ともやしのナムル、さっと塩茹して、熱したフライパンにごま油、にんにくを入れてさっと混ぜて白ごまを振りました。今回はニンニク抜きで作りました。

2010年10月29日 (金)

久しぶりのハンバーグ

1029d 久しぶりにハンバーグを作りました。ふわふわに仕上がりました。ナツメグ、シナモン、セージ、胡椒などの香辛料も加えて香りのよいハンバーグにしました。いつものようにオーブンで焼いて仕上げました。ハンバーグのソースは、肉汁にワイン、ケチャップ、チキンスープを加えたもの。

2010年10月24日 (日)

10/24・グランボワ練習、そして青葉台

Tokyuplaza 午前中、つくしのでグランボワの練習があり、弦楽セレナーデ1楽章を初見大会。演奏してみてチャイコフスキーの弦楽セレナーデは本当に名曲ということがよくわかる。本番が楽しみです。練習終了後、東急田園都市線の青葉台駅そばにある「フィリア」ホールに。例のカルテット練習の手続きにきました。私以外のメンバーは横浜線沿線なので、フィリアで練習することとなった。

Sinngou 青葉台駅前交差点の信号の笠が曲がっている。歩道の上にあるのにどうやったらこんな風に曲がるのだろう。以前にも書いたが、この街は横浜の香りがしない。どんな香り? それは109(東急)の香りかな。沿線は同じような雰囲気。トツカーナも東急が開発したが戸塚は109の香りがしない。何が違うのだろ。。。。

プチ鯛

Petit プチ鯛を買い求めました。タイ焼きというよりは人形焼きかな。こんなに小さいタイ焼きは初めてみました。東神奈川駅橋上にあります。チョコレートはおいしい。小倉餡は微妙。

2010年10月23日 (土)

アンサンブル大会

今日は、内輪のアンサンブル大会向けの四重奏練習で朝からリリスに出かける。今日は曲決めが主。我が家にある四重奏の譜面を持参し、興味がありうそうな曲を試演。ソプラノは大学生のヒロキ、アルトは管理栄養士の万里子さん、テナーは大学生の彩ちゃん、バリトンは私、井伊というメンバー。本番は12月であり1ヶ月半しかないので、練習に時間がかかるものは避け、パスカルの四重奏曲Ⅳを演奏することとなった。5回の練習で仕上げる予定。明日午前中、つくしのでグランボワの練習です。明日は弦楽セレナーデの練習になるようだ。

【追伸】

Img_0806_2 上位3チームがスプリングコンサートの板に載れるということになるようだ。音楽監督の方針で、下手な四重奏は認めないということからこういう形になっている。夜はとりあえず、アルトでスケールの練習をした。最近睡魔に勝てず、練習が怠りがちだったので、指もうまく動かない感じ~。

2010年10月13日 (水)

くりーむしちゅう

White 何年振りだろうか、白いシチューを作りました。数年食べていなかったような気がする。今日は牛乳のほか少しクリームを入れてみました。カレーライスやシチューはお金がかからない料理なので、子供のころは頻繁に食べていたような気がする。

先日テレビで報道していたが、アメリカでもカレーライスを出す店が増えているとか。愛知県のカレーチェーンがアメリカに出店をしたことに起因するようだ。またスーパーでルーも売られていて、日本式カレーが家庭でも食べられているそうだ。野菜が無理なく摂取でき、安い値段で食べられる昼食として魅力らしい。現在の日本式カレーライスの起源は大正時代の婦人雑誌といわれているようだ。当時のご婦人が考案したメニューとか。ビーフシチューがヒントといわれているようだが、ビーフシチューの野菜は付け合わせなので肉と一緒に煮ていない。しかし、日本のカレーライスやシチューは野菜と一緒に煮込んでいるので手間もかからない。よく考えられたものだ。

2010年10月11日 (月)

そば処吉野家

先日、そば処吉野家に入ってみた。十割そばがこだわりのメニューらしい。私は暖かいそばを注文しました。そばは田舎そば風だったが、暖かいそばには十割そばは合わないようだ。つゆが絡まない、そばが柔らかくなってしまうし、暖かいそばにはやはり二八そばだろう。安部さんはおいしいと思っているのだろうか?

今晩何食べようか

1011d スーパーの中にあるクリーニング店に出していた衣装を引き取りに出かけた。ついでに、買い物を。今日は珍しく真鯖が手に入った(ごま鯖が並ぶことが多い)ので、干物を作ってみた。背中から出刃包丁を入れて開き、よく洗って塩を振り風をあててちょっと干す。塩加減が難しい。結構きつめに振ってちょうどよい感じです。脂がのっているが、ノルウェー物に比べれば脂は少ない。味噌汁の具は抜き菜(大根)と豆腐。出汁は煮干し。鯖の干物も1尾は食べ切れず、半分は明日の朝に食べることとしよう。

私の粉料理テキスト

Dianshin 点心を作るときに分量を参考にするとき、この本を見ます。こちらの本は主に菓子類で、月餅の作り方も記されています。
Photo 粉ものでも、ごはんのおかずや主食にする場合はこちらを参考にします。伊府麺(卵麺の炒め物)などの麺類の作り方、春巻(巻揚)、餃子、シュウマイ、肉餅(ローピン)などの作り方が記されています。

中華まん、餃子、シュウマイ、春巻きなど日本では一般的になっていて珍しくもないでしょうが、手づくりだと味もボリュームも格別です。家庭で作れば添加物を入れなくてよいのでおいしさが増します。

2010年10月10日 (日)

SD20っていうマウスピース

昨日、楽器の調整予約のため藤沢ヤマハに訪れた時に、SD20というマウスピースを試奏してみました。品薄らしく1個しか入ってこなかったそうだ。吹いてみての感想は、ソラシあたりの左手付近の音の抵抗感が強く、右手付近のファミレドシは音がよく抜ける。おそらくセルマーのシリーズ3を意識したものだろうと思っています。ヤマハのカスタムサックスは、ソラシあたりは抵抗感がやや強いので、吹きづらい感じになるでしょうか。ヤマハのサックスはS90がベターかな。もしかするとヤマハの62シリーズだったらOKかも。セルマーのサックスには結構いいかもしれない。

シナモンドーナッツ

Photo
パンケーキミックスを使ってシナモン風味の揚げないドーナッツを作ってみました。卵と牛乳を使って粉を練り上げ麺棒でのばし、シナモンパウダーをかけてくるっと巻いてスチームオーブンで焼いてみました。アーモンドパウダーでもおいしいかも。それは名古屋風か? 簡単に作れますね。紅茶のお供に。。。

2010年10月 9日 (土)

小籠包

Img_0801 小籠包を作ってみました。生地はよいが包むのが難しく、人に食べてもらうにはまだまだ修行が必要。もう少し練習しながら、失敗作を食べるかな。饅頭の餡子を包むようにするときれいにできそうだ。中身のアンはシュウマイとほぼ同じ。ただ水溶き片栗粉が入っていない。今日の生地は強力粉と薄力粉を半々にしたものをイーストとベーキングパウダーをいれてこねたものです。


2010年10月 8日 (金)

インフルエンザ

午後から休みをもらって耳鼻科医院に行くことにしたが、午後すぐ受付をしたところ3時間待ち。インフルエンザの予防接種が始まったらしく、それで混雑していたようだ。ある中核病院のなかで職員の集団感染(新型ウィルス)があったらしく、栄区付近にはウィルスが来ているようだ。いつものように、「あなたは糖尿病(予備軍)だからうけていきなさい。」というこで私も予防接種を受けました。

2010年10月 7日 (木)

うどん鍋

Img_0800 今日はうどん鍋にしました。簡単でおいしく温まる。具材はほうれん草、椎茸、きゅうり、たこ、たら、薩摩揚げ、うどんでした。ちょっとたんぱく質摂りすぎかな。(尿酸が上がる)




2010年10月 6日 (水)

秋刀魚ときのこ

Photo 月曜日はサンマが安かったので、生サンマのサラダを作りました。野菜は水菜、かいわれ大根、キャベツです。野菜を切りそろえ市販のドレッシングでさっとあえ、秋刀魚の刺身もドレッシングをさっとあえてのせてみました。野菜と秋刀魚は一緒にあえないほうがよいようです。野菜に秋刀魚の脂が絡まってちょっとくどく、味の変化がなくなり楽しくない。テレビでやっていましたが、水菜とかいわれの組み合わせは葉酸がたくさんとれるようです。水溶性だから煮たりすると汁に溶け出すとか。

Photo_2 火曜日はきのこ(エリンギ、えのき、椎茸)と豚肉のトマトスパゲッティーを作りました。ボリュームたっぷり見えますがきのこで量が増えています。きのこのトマトソースを作って豚肉はあとからソースの上にのせて火を通しただけで煮込んでいません。えのきは香りはトマトと合わないかなと思いつつ作っていましたが、ニンニクをいれることで独特な香りは隠れるようだ。

2010年10月 3日 (日)

アリア

Arias 今日は須川さんの「アリアス」を引っ張り出して聴いています。カスター・ディーヴァを3月に演奏するため研究をしています。マリア・カラスの演奏(かなり古い録音)はさらりと歌っている。少なくともサックスサックスした演奏はしないほうがよさそうだ。フルートっぽい演奏がいいかな。須川さんはアルトサクソフォンで吹いているが、ソプラノサクソフォンにしようかな。

2010年10月 2日 (土)

素敵なすてきなクラシックコンサート Vol.13

Sakaesuteki
今日、栄ソリスティの定例会がありました。区民文化祭「素敵なすてきなクラシックコンサート」の最終確認と「第36回栄ソリスティコンサート」についてのスケージュール等の打ち合わせいたしました。

今年も「素敵なすてきなクラシックコンサート」を開きます。今年、私は事情があって参加できませんが、今年も親しみやすい曲を集めました。心より皆様のご来場をお待ちしております。尚、入場券はありません。ワンコイン(大人500円/中学生以下100円)をお持ちの上お越しください。

2010年10月 1日 (金)

豚の焼きしゃぶ

1001d
金曜日の夕食メニューです。茄子ときのこのカレーライス、豚ロースの焼きしゃぶごまだれ味、味噌汁です。豚ロースの焼きしゃぶは、フッ素樹脂コートのフライパンで油をひかずに豚ロースを焼いて脂を出す。焼きあがたらごまだれを絡めるだけです。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

最近のコメント

いたち川

無料ブログはココログ