« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

今日の夕食

0730d 今日の夕食は野菜たっぷりの夕食にしました。冷麺風ひやむぎとニンジン、もやしと茄子、小松菜のナムルです。ニンジンのナムルはあまり聞きませんが、冷蔵庫にニンジンが残っていたので、冷蔵庫の整理も含めて作ってみました。夕食というよりはお弁当のおかずのほうが合っているかもしれません。お弁当の時はガーリックパウダーは入れないほうがよいかもしれません。沖縄のニンジンシリシリと見た目はほぼ同じ。

 【ナムル】

  • にんじんは細く切っておく。鍋にごま油を引いていためる。火が通ったら酒、塩、ガーリックパウダー、すりごまで味をつける。炒めすぎるとくたくたになり食感が悪くなるので注意です。
  • モヤシはさっとゆでて、塩、ガーリックパウダー、すりごまで味をつけてまぜる。最後にゴマ油を少量加えてさらに混ぜる。
  • 韓国ではなすはゆでてナムルにするようですが、私は焼きナスにして使いました。コチュジャン、砂糖、醤油、すりごまをあらかじめ合わせておいて、焼きナスの皮を少し剥いて、食べやすい大きさに切って混ぜる。そして最後にごま油を加えてさらに混ぜる。今日はゆでた小松菜も入れました。

【冷麺風ひやむぎ】

  • お好みのひき肉に、醤油、砂糖、みりん、生姜(またはにんにく)で味をつけ、フッ素樹脂コーティング鍋で空炒りしてそぼろを作ります。水気がなくなるまで行い、最後にごま油を加えます。(私はコチュジャンを少し入れました。)
  • コチュジャン、醤油、砂糖、すりごま、ゴマ油を混ぜておき、ゆでた冷麦を氷でしめたものを加えて混ぜる。まぜた冷麦を皿に盛り、真ん中に甘辛のそぼろをのせる。お好みで錦糸たまごや野菜をトッピングなどしても美味しい。また八丁味噌に砂糖、みりん、すりごまを加えて、火にかけながら練ってものをあえても美味しいと思います。米味噌(白味噌)は淡泊なのでインパクトに欠けるかもしれません。

私はガーリックパウダーを使いましたが、すりにんにくを使う時は火にかけた空鍋で味を加えながらいりつけるようにするとよい。冷麺風といっても汁気はありません。ピビン冷麺という、麺を調味料であえただけの冷麺を参考にしました。、

コチュジャンのコチュは唐辛子という意味で、唐辛子味噌というような意味。日本でいう味噌は、テンジャンと呼ばれ日本のものとよく似ています。テンジャンチゲ(味噌鍋)は家庭でよく食べられるようです。映像の中にもよく出てきます。

2009年7月27日 (月)

横浜吹奏楽コンクール

今日は横浜吹奏楽コンクールで、わが母校が演奏するので久しぶりに出かけてみた。中学校は県民ホールで4日間、高等学校は横須賀芸術劇場で2日間の予定で行われる。わが母校の顧問殿が横浜吹奏楽連盟の理事長をされているようだ。Suiren
横浜地区高校B編成1日目の演奏を聴きました。6名で演奏した学校もありました。部員数が多い学校と少ない学校が極端で、わが母校など100名を超す大所帯。過去を振り返ってみると、高校の学区を廃止され、高校を自由に選べるようになってからこのような状況になったように思える。しかし入試制度が悪いとも言えない。スポーツと同じ条件で平等に考えてしまうと答えは絶対に出ない。。。。

高校B組の演奏のほうは、個性があってよいという言い方もできると思うが、サウンドが濁っていて明らかに合っていないとも言える。優劣ははっきり見えてしまいますが、結果はどうあれ、部活動の世界ですから。人数が少なく吹奏楽曲を演奏するには無理がある学校もあったが、吹奏楽としての評価対象にはならないし、意欲は審査とは別物であるし、なんて言ったらいいのか。。。面白いと思えない作品(または編曲)を演奏することは、審査では相当なマイナスだなあ。人数が少ない学校でも曲がよいとそれなりに聞こえるから不思議です。わが母校は「もののけ姫」セレクションを演奏した。しかし淡白すぎて感じるものがすくなかった。。。。。

2009年7月26日 (日)

今日の夕食

Img_0491久しぶりになりますが今夜の夕食です。
味噌カツと辛いスープのクッパ(プ)です。みそカツは薄いカツを、八丁味噌をみりんと砂糖で練ったたれにくぐらせました。矢場とんと同じ味にはならないなあ。甘味に何か秘密がありそうだ。意外なものが入っているような気がする。(菓子の材料のようなもの)

夏は食欲が落ちやすく、汁気の多いものが食べやすい。野菜もたくさん入っています。

Pan パンケーキミックスを使ってスポンジを焼いてみました。パンケーキミックスを使うと絶対に失敗しませんが、膨らみすぎて中がすかすか。

2009年7月22日 (水)

秩父吉田の土産

墓参に行ってきました。今は秩父市に編入していますが、吉田町という小さな町でした。その町の井上というところに墓地があります。自動車で往復8~10時間掛りますが、比較的順調に行けました。入間にアウトレットモールができたため、週末の16号線は渋滞がひどく、あそこを通らないためには関越道で行くしかない。金もかかるし遠回りだしどうしたものか。
Yoshida 吉田のお土産です。秩父飴も岡本のすまんじゅうも、祖父の同級生とゆかりあるお店です。(現在は代が替わっています。) 素朴な味わいなのです。すまんじゅうと似たものが山崎製パンより出ているようだ。商品名には「酒まんじゅう」って書いてある。あと名物といえば「こんにゃく」、「ぶどう」くらいか。。。。

祖母の実家の墓地が秩父巡礼札所のある寺にあるのですが、祖母の兄の墓はあったが、先祖の墓がなかった。どこか移転したようだ。家紋が「丸に梅鉢」だった。秩父で梅紋は珍しい。九州では多いと聞いたことがあるが、梅鉢は菅原氏ゆかりの紋で、秩父でなぜなのか? 加賀、大聖寺、富山の前田家の代表家紋が梅鉢でありますが、桐や鷹の羽のような一般的な家紋ではないようだ。




2009年7月21日 (火)

また勝ったようだ、わが母校野球部【7/23追記】

今日の4回戦、また勝ち抜いたようだ。次は準々決勝。対戦相手は横浜隼人高校野球部だそうだ。

24日の準々決勝は以下の学校です。

  • 横浜高校          東海大相模高等学校
  • 桐光学園高等学校    市立川崎高等学校
  • 横浜商科大高等学校   県立川崎北高等学校
  • 横浜創学館高等学校   橘学苑
  • 藤嶺学園藤沢高等学校 県立座間j高等学校
  • 横浜隼人高等学校    市立戸塚高等学校
  • 桐蔭学園高等学校    市立桜丘高等学校
  • 向上学園高等学校    県立市ケ尾高等学校  

2009年7月19日 (日)

高校野球神奈川県大会【追記7/20】

私がよく乗る路線バスが異様に込んでいました。私の住んでいる街は高齢化が進んでいる地域で、バスはあまり混雑しない。何でだろう?

近くにある俣野公園で高校野球神奈川県大会が行われているようで、高校生がバスで
移動し、混雑しているようだ。来年は臨時便も検討いただきたいところです。

俣野公園野球場は命名権を横浜薬科大学に売ったようで、横浜薬大スタジアムとなるようでだ。どちらにしても野球場自体は変わらないが、いろいろなイベントが企画されるようだ。

わが母校は本日藤沢八部球場で、3回戦を突破したようだ。そんな強いチームだった?
相手チームは比較的に有力な学校で、ベスト8に進んだこともある学校。卒業生では、パンチ佐藤氏など多くのプロ野球選手を輩出している。

明日、7/21に第4回戦があるようでOBに応援要請があった。吹奏楽部員諸君は行かないらしい。。。。火曜日だし会社員には無理だね。。。。。

2009年7月16日 (木)

醜態国会

無駄をなくすと財源が曖昧、説得力のない天下り禁止政策、格差社会と煽り、欺瞞を決め込むのか。そして労働団体(労組・官公労)ばかり見ていて、(国家公務員)給与法を全く手をつけようとしないし、某野党には公務員改革など無理なのでは。

名ばかりの改革、政策を唱え、総理大臣、国務大臣をコロコロ変えて、腰かけ大臣に役人がついていくわけがない。月番老中と勘違いしているのではないか? 益々脆弱化し、それこそ大政奉還する羽目になるのではないだろうか。 

どこかの政党が言っているが、まさしく「国民不在の政治」のなにものでもない。かといってこのフレーズを頻繁に使う政党を支持するつもりはありません。「「国民不在の政治」と言い放ち、まるで他人事のように見える。

醜い。

2009年7月11日 (土)

動物の謝肉祭

Carnival11月に「動物の謝肉祭」を演奏することになりました。楽器はフルート(ピッコロ)、クラリネット(バスクラリネット)、サクソフォン(テナー)、ヴァイオリン2人、ピアノ2人、オルガン2人という編成。ヴィオラまたはチェロのパートを演奏することになりそうですが、ヴィオラのトレモロ奏法をどうするか? ヴァイオリンのようには刻めないし、音がないと和声が欠落するし、何か考えなければ。

おやき

Shirokiya先日のコンサート打ち上げで出た「おやき」はこの店のものだった。五平餅も売っているようだ。(五平餅は飛騨名物だったような) おやきは須坂の方に伝授してもらったと書いてあります。鍋で焼いていない蒸したおやきです。最近できたようで、横浜市環状4号線沿い天神橋付近にあります。素朴な味わいが新鮮に映るかもしれません。

2009年7月 7日 (火)

秋葉

Akiba2今日は消防技術研修のため、秋葉原にある東京消防庁会議室で講習会に出席しました。秋葉のオタク思しき皆さんがあちらこちらで、歩道で行列を作っていました。あれは何を買い求めているのだろうか。

Akiba1 駅前のビルには飲食店が何店が入っていましたが、高くはないが値段はそこそこ。

2009年7月 5日 (日)

第33回栄ソリスティコンサート「夏の風にのせて」

33solisti_2第33回栄ソリスティコンサートのお知らせです。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

私は当日、ステージでのお手伝いの予定です。

290名のお客さんがお越しくださり、誠にありがとうございました。


演奏会終了後は楽屋でうちあがりました。おやきが出てきましたが、私が栄区文化協会理事をやっていたころ、理事のおっちゃんたちが熱心に通っていたあのお店か?

2009年7月 4日 (土)

栃尾克樹氏の「ワルツ形式のカプリス」

海浜幕張にある「幕張メッセ」で見本市があり、ちょっと遠いが出かけました。今回の売りは安全、安心、環境という印象だった。景気を反映していているのか、入場者数が少なかったようだ。東京駅地下がデパ地下のようになっていてびっくりしました。何もなかった横須賀線連絡通路に洋菓子や飲食店がずらりと並んでいる。この状況を見れば、デパートは危機感を感じないわけがない。というより負けている。魅力ある店舗をどう引っ張ってくるかが知恵比べというところでしょうか。

Tochioshi 帰りに有楽町のヤマハによりCD、DVD、楽譜を買い込み、栃尾氏の新しいCDも買いました。バリトンサクソフォンでソロを演奏するには難しい点が多々あり、楽器大きいので長いフレーズを吹くのが難しく、高音域は音がやや痩せてくるので難しい面が多くあるわけです。しかしさらりとやってのけ見事な演奏です。どうやったら滑らかに息切れせずにできるのだろうか? 

ブラームスやシューマンの作品をサクソフォンで演奏してもそれらしく聴こえないことがあったりする。(名前は言えません) サクソフォンの人はロマン派や古典派の音楽を勉強する機会があまりないわけで、どうしてもサクソフォンくさく演奏してしまうところがあるようだ。サクソフォンを吹く人は肝に銘じておかなければならないと思う。

CDのデータには、

「使用楽器:ヤナギサワ シルバーソニック B-9930BSB」

「録音:横須賀ベイサイドポケット 2009年2月23日、24日」

横須賀ベイサイドポケットは横須賀芸術劇場の隣にあるホールです。意外だ。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

最近のコメント

いたち川

無料ブログはココログ