« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月25日 (土)

祝賀、ベビースターラーメン

Taru永年勤続社員の会のささやかな記念パーティーがありました。樽酒も用意された。みなさん気持ちよく飲んでいたようだった。私は裏で焼き鳥や焼きフランクフルトの屋台などしておりました。この会は、定年まで頑張ろうというのが趣旨。病気で倒れ定年まで勤められない方もおり、60歳まで生きるというのは大変なことだと感じています。

本日夕方からグランボワの練習があったので私はアルコール抜き。後日打ち上げがあるようなので、その時に。。。

Okashicompany コンビニでサンマー麺(ベビースターラーメン)が売っていました。つい買ってしまいました。モヤシやキャベツをいためたような風味がついていました。サンマー麺は神奈川(主に横浜)を中心としたご当地中華そばで、子供のころから当たり前のように食べていました。個人的に好きなのはサンマー麺ではなく「ワンタン麺」ですが、お店に出かけても、母親から「サンマー麺にしなさい」ってよく言われた記憶もある。。

※サンマー麺・・・・「生馬麺」とメニューに書いてあるお店もあります。

2009年4月22日 (水)

交響詩「海」

0420今年のグランボワ定期のメインは、交響詩「海」になりましたが、まだ1~2楽章の楽譜がまだ来ておらず、とりあえず3楽章のみ練習中です。次回の練習で楽譜が配られるようだ。バリトン(トゥッティー)はチェロのパートがそのまま書いてあるので、結構きつい。ダブルタンギング、トレモロ。インテンポできるのであろうか。。。

2009年4月20日 (月)

電化厨房

Ihheater 今日、1階キッチンのガスレンジを撤去し、IHクッキングヒーターに取り換えた。200Vの電源工事も含めて焼く4時間かかった。老人世帯での火災事故が増えているようで、お値段は安くないものでしたが、火災事故を考えると家が燃えてしまうよりまだマシかなっていうところです。夏季を除いては電気代の割引があるようで、契約電力変更の折に東京電力の人から説明があった。IHヒーターは揚げ物など、温度設定ができるので、火加減自動であり、おいしく揚がるはず。このヒーターを使うのは私ではなく両親です。

私のキッチンは従来のガスコンロですが、来年あたり都市ガスが近くまで来るようで、それまでは更新は待ってみようと考えているところです。エコキュートや都市ガス燃料電池など環境負荷を低減する機器の導入も真剣に考える時期かな。。。

2009年4月17日 (金)

ツナ缶

今日は買い物に行かなかったのですが、冷蔵庫には肉や魚がなくどしようか考えたところ、常備しているツナ缶をスンドゥブッチゲ(豆腐鍋)にぶち込んでみた。意外と味が出てうまいことがわかった。金がないときにはいいかもしれない。。。。

2009年4月16日 (木)

長尾氏の居館跡

会社の帰りに、近くにある「長尾氏の居館跡」に行ってみた。今は御霊神社という村の鎮守になっている。居館跡周囲は、栄区長尾台町という住所で、今でも長尾の名前が残っています。少し離れた所に玉縄城跡があります。後北条家の城がありました。長尾砦と呼ばれているようですが、現在では私立女学校が建っていますので立ち入れません。上杉謙信、上杉景勝などを輩出した長尾氏ですが、室町時代に入ってから大いに栄えたようだ。しかし、長尾台はいまではただの小高い丘です。居館は大船駅より北に行った、「宮の前」というバス停のそばにあります。

酒の肴(4/17追記)

20090416dn今日は久しぶりにビールを。肴は「カムジャタン」。豚のスペアリブ(トゥェジカルビ)を使うようですが、安い切り落としバラ肉で作ってみました。肉じゃが風になってしまいました。

【料理手順】

  • ジャガイモは皮をむいて電子レンジで蒸かす。
  • 椎茸は薄切りにしておく。青ねぎ(または玉ねぎ)も適当な大きさに切っておく。
  • 鍋に昆布を敷いて蒸かしたジャガイモ、薄切りした椎茸、青ねぎ(または玉ねぎ)、豚肉薄切りを入れる。
  • コチュジャン、醤油、ゴマ油、すりごま、にんにく、日本酒、砂糖(少し)で味をつける。お好みで青唐辛子や粉唐辛子を入れてもよい。私は粉唐辛子を入れました。
  • 鍋を火にかけて中火でゆっくり煮る。昆布は適当な時間で抜き取ってください。

私は玉ねぎを使ったのですが、どちらかというとシチューやポトフのような感じです。スプーンでジャガイモを切りながら、ジャガイモとスープを一緒に口に運んで食べてみてください。

2009年4月12日 (日)

今日は朝からちょっと洋風メニュー

20090412br今朝の朝食です。蓮根が残っていたのでどうしようか考え、思いつきで作った料理です。蓮根と鰈のバターソテー。ナイフとフォークで上から切って口に運んだ時、脂が多くて柔らかい食感の鰈とシャキシャキの蓮根の歯ごたえが非常に面白くて、意外とイケました。味噌汁は大根と長ネギです。

【料理手順】

  • 鰈の切り身に下味をつける。塩味の強いものであれば下味不要。
  • 蓮根を5mm程度に切っておく。
  • 鰈と蓮根に小麦粉をまぶす。
  • フライパンを熱してバターとサラダ油を入れ、鰈を焼く。
  • 同じ要領で蓮根も焼く。
  • 盛りつけは蓮根の上に鰈を載せる。残りのバーターにレモン汁を絞って上からかけてもさっぱりしておいしいかもしれません。

Natsukan 夕食に作った酢物です。タコ、きゅうり、愛媛産夏柑を入れてみました。酢はリンゴ酢を用いました。夏ミカンの苦味が癖になる味です。

2009年4月11日 (土)

グランボワサクソフォン倶楽部総会

今日はグランボワサクソフォン倶楽部の総会が、町田市成瀬で行われた。いろいろな話が出ましたが、予算、活動計画などの基本的な内容については異議などなくスムーズに議事が進んだ。

運営資金の各論部分では決まらなかったところもあったが、お金の管理、使い方についてきちんと取り決めが必要でいろいろな価値観があった。私たちは趣味の世界であり、利益優先ではないから、ある程度の出費は必要だと考えている。チケット売り上げ云々という話も出たが、私のノルマ分のチケットは無料で差し上げている。しかし、そういう人は私だけではないようだった。チケット売上に固執することは、アマチュア世界にはなじまない気がしている。第8回定期の方向も大体決まった。今回は交響詩「海」に挑戦することが正式に決まった。ラージでは日本の民謡・歌曲のメドレーを正式に編曲を依頼することになった。あと、四重奏2組、八重奏1組の演奏の演奏を予定しています。八重奏は選抜メンバーとなるようだ。

グランボワ以外では、リードの「バラード」の本番いつか決まっていないし、11月は土曜コンサートもあるし、グランボワの定期後も結構きつそうだ。

明日は栄ソリスティの総会。グランボワとの両立が怪しくなってきた。もっと時間が欲しい。最近、すぐ眠くなってしまい、その反面、早朝暗いうちに目が覚めたり、ちょっとヤバいかもしれない。。。。。

グランボワにサクソフォン奏者の田村哲君が顔を出してくれた。名古屋サクソフォンフェスタは楽しいものだったようで、名古屋人パワーに感心していたようだった。新人演奏会に出演するようで、チラシをもらいましたので張っておきます。

Geidaikanagawa

2009年4月10日 (金)

カラオケ

Karaokeソロの演奏を頼まれたのですが、あてにしていたピアニストがいないことになり、カラオケで演奏することになりそう。カラオケでは表情が付けにくく、面白くない演奏になってしまうが、世話になった先方様の要望でもあるし、とりあえずやってみることにした。うまく合わない場面があるかもしれないが、おおめに見てください。

アルフレッド・リード「バラード」の独奏の打診があった。「バラードは大きな音で吹かないといけないから大変だよ」、って師匠が言っていたことを思い出しました。

2009年4月 5日 (日)

ひもかわうどん

Himokawa地粉を練ってひもかわを作ってみた。今日はまあまあの出来だった。

2009年4月 4日 (土)

今日の昼食

0404今日の昼食です。いわしの煮付(韓国風)です。そして冷蔵庫で寝ていた生姜の奈良漬を切ってみました。確か近鉄奈良駅前で奈良漬では有名な老舗のものです。ということは買ったのは3年前だったか。。。最近は奈良の人も食べない奈良漬だそうだ。奈良の奈良漬はみりん粕で漬けるので甘めで酒の肴にもよいですよ。ご飯の上に載っているのは「煮干し味噌」です。煮干しがダメになりそうだったので、空炒りして酒、砂糖、八丁味噌で味付けしたもの。

【いわしの煮付手順】

  • 鰯ははらわたを抜き、頭を落として下ごしらえをしておく。
  • にんにくをスライスしておく。
  • 鍋にごま油とにんにくスライスを入れて熱する。(火が通る程度でよい)
  • 鍋に魚がヒタヒタになるくらいの日本酒を入れる。1割~2割程度の水で割ると、味付けがしつこくならない。泡盛を水で割って日本酒代わりに使うともっとさっぱりします。
  • 醤油、味醂、砂糖、すりごま、粉唐辛子(韓国産)、ゴマ油で味をつける。ほんのり甘いくらいが唐辛子の味付けには合います。(味噌味でも美味しいです)
  • 鰯を入れて、落とし蓋をして煮込みます。お好みで、火からおろす前にワケギを入れさっと煮て添えてもおいしい。

夕方からグランボワの練習であるため、ドビュッシーの「海」3楽章をさらった。メトロノームでこつこつと。アルトサックスやソプラノサックスではほとんど感じないが、我が家の練習室でバリトンサックスを吹くと耳にダメージがくる。吸音させるための毛布でも持ち込もうか。

ドリームランド

私の住む街の近くにかつて、横浜ドリームランドという遊園地がありました。閉園してしばらくたちますが、中田市長の決断で横浜市が土地を買い取り、現在は俣野公園と横浜市営霊園となっている。バス停も「ドリームランド」となっていたが、昨日から「俣野公園・横浜薬科大前」に名称変更となった。横浜ドリームランドがなくなってしまい、いつまで使い続けるのか不自然に感じていました。ただ制度上簡単に変えられない理由でもあるのか?   

2009年4月 1日 (水)

餃子鍋おまけ

Chaozipathe餃子のタネが残ったので、食パンに塗りつけてオーブンで焼いてみた。見た目が今一つだな。。。

餃子鍋

今日は早く帰れたのでちょっと手間がかかるものをと、餃子鍋にしてみました。
Chaozi2_2 餃子鍋というよりは餃子スープというほうが適切かもしれない。中身はひき肉、キャベツ、ニラ入りの普通の餃子です。日本ではギョウザと呼んでいますが、中国でギョウザと発音する民族はいないそうだ。北京語では「チャオズ」と発音します。そして焼いて食べる餃子は日本式で、ゆでて食べる水餃子が一般的だそうだ。

残った餃子は蒸して冷凍室へ入ります。。。。。

Sasami 今日のスープは鶏のささみと昆布。水から沸騰させないように煮ます。丹念に灰汁を取ることが重要です。灰汁とりシートを利用すると手間がかかりません。(ただゴミになりますが) さっぱりした自然の味わいなスープです。使ったささみは、サラダや酢の物に。赤ちゃんの離乳食のスープにいかがでしょうか。

Chaozitang_2 本日の餃子鍋です。
【材料】
餃子・・・ひき肉、ニラ、キャベツ、醤油、塩、砂糖、水、ゴマ油
鍋・・・・・餃子、もやし、きのこ、わけぎ、醤油、塩、みりん、スープ

スープのうま味が軽いので、ネギ類、ニラ、キノコなどの野菜を組み合わせるとよいです。きのこでは椎茸が一番出汁がでます。

【今日の手順】

・餃子は一般的な作り方と同じです。
・スープに塩、醤油、みりん、塩で味をつけておく。
・鍋にもやし、きのこを入れ、味付けしたスープを注ぎ火に掛ける。
・スープが煮立ったら、餃子を入れてさらに煮込みます。
・餃子が煮えたら、わけぎ(または小ねぎ)を散らして完成。

他に野菜を入れるとしたら青菜でしょう。チンゲン菜、小松菜、ほうれん草などがおいしい。飾りニンジンを入れても楽しいかもね。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

最近のコメント

いたち川

無料ブログはココログ