« AED講習会 | トップページ | 9月度さんぽみち水曜コンサート »

2007年8月24日 (金)

家電製品の劣化

家電製品の経年劣化により、発火、火災などのトラブルについて、メーカー側が謝罪しているが、果たしてメーカーが謝罪すべきことなのか、私は疑問に感じています。メンテナンスなしで常識以上の期間を超えて使用すれば劣化することは常識ではないだろうか。マニュアルに何万時間以上運転したら取り替えるとか、何年経過したら取り替えるとか書いてもおそらく守らないだろうね。使わなくても劣化する部品もあることを知らなければならない。

まだ使えるからとかなり古い家電製品を使っている方がおられますが、この10年で家電の省エネ技術ははるかに進んでいて、消費電力がかなり少なくなっています。まだ使えるからと超骨董の増エネ家電製品を使い続けるのは温暖化に逆行するのではないだろうか。

« AED講習会 | トップページ | 9月度さんぽみち水曜コンサート »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AED講習会 | トップページ | 9月度さんぽみち水曜コンサート »

最近のコメント

いたち川

無料ブログはココログ